エンタメ

リトグリ新メンバー3人はだれ?不仲説はこれでなくなる?

Pocket

リトグリは芹那とmanakaの卒業をうけ、今年4月以降かれん、MAYU、アサヒの3人で活動していました。

今年7月24日、リトグリの全国ツアー『Little Glee Monster Live Tour 2022 Journey』ファイナル公演が、千葉・幕張メッセ イベントホールにて開催されました。

その後、新メンバーを募集する「M∞NSTER AUDITION」がスタートされたのです。

オーディションでは7002名の応募者から最終候補者6名が選出され、10月からはアカペラやダンスを含めた厳しいレッスンが行われました。

そして11月14日に東京都内で開催された最終審査ライブをへて新メンバー3人が決定し2022年11月23日、TBS系の「THE TIME,」で新曲のお披露目することになったのです。

リトグリの新メンバー3人が決定し、あらたに6人体制で第二章へ向かって始動することとなったこれまでの道のりを解説していきます。

 

リトグリ新メンバー3人が加入し6人体制で再始動!

Little Glee Monsterの第二章を作っていくあらたなメンバーを募集するオーディション『M∞NSTER AUDITION』で新メンバー3人が決定した。

かれん、MAYU、アサヒのリトグリメンバーとともに新メンバー3名が決定した

新メンバーの3人は「ミカ」「結海」「miyou」

Little Glee Monsterの新メンバーになりましたミカです!

今まで創り上げてこられたリトグリに、これから私も加わらせてもらって、これからずっと一緒に楽しく活動していけたらと思いますのでよろしくお願いします!

はじめまして!LittleGleeMonster新メンバーになりました、結海です!

リトグリを今まで愛してくださっていた皆さん、そして、これから私たちを好きになってくださる皆さんに返せるように頑張るので、応援よろしくお願いします!

新メンバーになりましたmiyouです

一緒に歩んでいこうと決めてくれたリトグリの3人と、自分を信じて精一杯努力していきたいと思っていますので、 これからよろしくお願いします!!

新生リトグリがTBS『THE TIME,』で新曲初歌唱!

メンバーの芹奈、manakaの卒業の発表を受け募集を開始した今回のオーディション。

総勢7002名が全国から応募し、非常に歌唱力の高いボーカリストが集結しました。

3次審査を通過し最終候補者に選ばれた6名は、10月に繊細なコーラスワークが求められるアカペラやダンスに至るまで厳しいレッスンが実施されたのです。

そして11月14日に都内で行われた最終審査ライブを経て新メンバー3人が選ばれました。

新メンバーのSNSも開設され新体制での活動がいよいよスタート。

TBS『THE TIME,』に、新メンバーに選ばれたミカ(18)、結海(18)、miyou(19)の3名を加えた新生リトグリが生出演することが決定!

11月23日の同番組にて新曲初歌唱を行うことも発表されました。

今後、新曲のリリースや音楽番組出演、フェスへの出演など、精力的な活動が目白押しとなっているLittle Glee Monsterの第二章の始動に大きな注目が集まっています。

 

新メンバーは3人!これで不仲説はなくなるのか?

2022年にメンバー達の体調不良が相次いているLittle Glee Monster「通称リトグリ」。

「研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す」をコンセプトとした圧倒的な歌唱力がとても魅力的ですが、度重なるメンバーの脱退で3人での活動となっていました。

メンバーの脱退が重なり「リトグリは仲が悪い」という噂が流れていました。

新メンバー3人の加入でこの不仲説はなくなるのでしょうか。

メンバーの脱退は仲が悪いからではなかった!

芹奈さんは「双極性障害」や「ADHD」といった精神障害・発達障害を公表して休養。

その後一度は活動再開しましたが、また体調を崩し長期の静養に入っています。

そしてmanakaさんも突発性難聴のため当面の間、活動休止と休養が発表されました。

このようにメンバーの脱退や活動休止などが立て続けに発表されると、事務所との確執などが噂されニュースなどで報じらてしまうのです。

「不仲による人間関係のストレスからじゃないのか?」と噂する視聴者も多くいます。

不仲からくるストレスが原因とは断定出来ませんが、心配になる気持ちは理解できます。

またグループの知名度が上がり事務所との関係があまり良くないという噂もあるようです。

メンバーが考えるアイデアやプランを提案しても事務所側が採用してくれず、やりたい音楽が出来ないことでストレスになっているという噂もあるようです。

でもリトグリの仲が悪いという噂はほとんどが推測でそのような事実はないようです。

活動休止中の芹奈さんと再会したときに、涙を流して抱き合ったメンバーの映像を見れば、とても不仲とは思えないです。

 

リトグリはお互いのメンバーを尊敬し合う仲の良さ

かつて「THE FIRST TAKE」で世界的アカペラグループ「Pentatonix」とコラボした際も
「今のメンバーは4人ですけど気持ちは変わらず5人で」と語っていました。

色んな事情から不仲説が噂されるのは事実ですが、リトグリのメンバー達はお互いのことを尊敬しあっているのが伝わります。

「メンバーの脱退や活動休止・静養の報告」・「事務所との確執」などのいろんな要素から不仲説が噂されているようです。

リトグリメンバーは実際はとても仲が良く、活動休止メンバー達の歌いたい気持ちを背負いながらお互い尊敬しあう、本当に歌うことが大好きなグループのようです。

今回新メンバー3人が新たに加わったことで、6人で素敵な歌を聴かせてほしいです。

 

まとめ

今回新たに3人の新メンバーが決定したことで、リトグリの第二章がスタートします。

ポイントは以下の通り

  1. 新メンバー3人が加入し、6人でリトグリ第二章がスタート。
  2. 新メンバーは「ミカ」「結海」「miyou」の3人。
  3. 新メンバー3人加入で「不仲説」はなくなるのか?
  4. メンバーの脱退は仲が悪いからではなかった。
  5. リトグリはお互いを尊敬しあうとても仲の良いグループ。

以上、リトグリの新メンバーが3人決定したことで、噂されていた不仲説がなくなるかについて解説してきました。

リトグリ第二章のスタートとして、6人で素敵な歌を聴かせてほしいものです。